logo Click Here!
基本ルール&あまり知られてないルール

Click Here! Click Here!
エイトボール
基本ルール
全てのボールを使用します。
1〜7(カラー)ボールと9〜15(ストライプ)ボールに分かれて、自分のグループボール7個をポケットした後に8ボールをポケットします。先に8ボールを入れた人の勝ちとなります。
8ボールを狙う時、如何なる場合もファウルすると負けになります。
ファウルプレイ 手球フリーで開始。日本では、手球をヘッド側ツーポイント内から開始。
アメリカのルールとの違い
日本ではナインボールと違い、エイトボールには統一のルールがあいませんので米国ビリヤード評議会BCA(Billiard Congress of America)の公式ルールを紹介 
コールショット
ブレイク以外、指定した球を指定したポケットに落とします。フロッグ(まぐれ)無し。
ゲームの途中8番ボールがポケットに入る。
8番ボールを入れる場面で指定と違うポケットに入る。
最後の自分の入れるグループボールと同時に入る。
8番ボールがテーブル外に出る。
以上は即、負けです。気をつけましょう。
 
オープンテーブル
ブレイクで入った球が自分のグループボールにはならず、次ぎのコールショットで入った球が自分のグループボールとなる。尚、オープンテーブル時(ブレイク直後)はどの球を狙っても構わない。1ボールに当てて、15ボールを入れたりするコンビネーションショットも有りで8ボールも当てても構わない。 
ラック ビリヤードエイトラック図
日本ではハイボール(ストライプ)を先頭にロウボール(カラー)と交互に並べますが、BCAでは、両サイド(三角の後ろ側ふたつ)をハイとロウにすれば他は適等でかまいません。 
ナインボールボウラード14-1
ビリヤード クラブ カフェ マスター スケジュール リンク 相互
ビリヤードクラブカフェカウンター ゲーム ショップ 広告ランキング BBS mail
ビリヤードクラブカフェにご意見、ご感想、ご質問お待ちしています
ビリヤード基本から応用まで網羅している、お薦め本はこれ。
ロバート・バーンのビリヤード・スタンダードブック ロバート・バーンのビリヤード・スタンダードブック

著者:ロバート・バーン / 遠藤智行
出版社:BABジャパン
本体価格:2,000円
楽天ブックスで購入する楽天ブックスで購入する
ザ・プロブックプロが教えるビリヤード・テクニック完全攻略法 ザ・プロブックプロが教えるビリヤード・テクニック完全攻略法

著者:ボブ・ヘニング / 人見謙剛
出版社:BABジャパン
本体価格:2,000円
楽天ブックスで購入する楽天ブックスで購入する
Copyright© 2003-2004 Billiards Club cafe All Rights Reserved
【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース