ビリヤードクラブカフェlogo ビリヤードクラブカフェ広告提携主 ビリヤードクラブカフェ広告提携主
フォーム

安定したフォームは上達への近道!?
▼キューのバランスポイントを知る
キューをやじろべーの様にしてつりあうところを探す。そこから15センチ〜20センチ尻ゴム(後ろ)の方がグリップポイント(握る場所)に適当です。 グリップ画像
▼グリップ
グリップ(握り)は、鞄を持つ様に握ります。 グリップ画像グリップ画像
▼正面に立つ
グリップを腰の辺りに当て、球又は台に正面に立つ グリップ画像
▼一歩踏み出す。
左足(右利きの場合)をキューに対して30度〜45度の方向に、一歩踏み出す。目安は肩幅の1.2倍〜1.7倍程度
▼お辞儀をする
お辞儀をする様に、顔をキューの真上に持ってきて、状態を低くする。この時猫背にならない様に注意 フォーム画像フォーム画像
▼ブリッジ(レスト)を組む
左手を伸ばし、キューの先から15〜20センチ位のところに作る
色々なレスト
レスト画像レスト画像
左手、親指と人差し指で輪を作る。そのまま親指の先の方を中指の第二関節に着ける。人差し指と親指の輪にキューを通す。中指、薬指、小指を三脚の様にし小指側の手の腹とでラッシャを掴むイメージで動かない様にしっかりとレストを組む。人差し指の腹、中指、親指と人差し指の付け根の三点でガイドします。
▼肘の角度は90度
構えて手球ぎりぎりまでキュー先を近づけた時、肘の角度は90度になるように調整します。
キューは、台(ラッシャ面)に対して(基本)平行にします。
フォーム画像
人それぞれ体格差があるので、自分に合ったバランスのとれたフォームを見つけます。構えた時、少し押されたら倒れてしまう様な構えでは安定したショットは望めないです。
(教えてもらうなら、ある程度の上級者に頼む事をお薦めします。)
理想のフォーム!?
レイズフォーム画像

ビリヤード クラブ カフェ マスター スケジュール リンク 相互
ビリヤードクラブカフェカウンター ゲーム ショップ 広告ランキング BBS mail
ビリヤードクラブカフェにご意見、ご感想、ご質問お待ちしています
ビリヤード基本から応用まで網羅している、お薦め本はこれ。
ロバート・バーンのビリヤード・スタンダードブック ロバート・バーンのビリヤード・スタンダードブック

著者:ロバート・バーン / 遠藤智行
出版社:BABジャパン
本体価格:2,000円
楽天ブックスで購入する楽天ブックスで購入する
ザ・プロブックプロが教えるビリヤード・テクニック完全攻略法 ザ・プロブックプロが教えるビリヤード・テクニック完全攻略法

著者:ボブ・ヘニング / 人見謙剛
出版社:BABジャパン
本体価格:2,000円
楽天ブックスで購入する楽天ブックスで購入する
Copyright© 2003-2004 Billiards Club cafe All Rights Reserved
【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース